英会話教室のレッスン形態マンツーマンとグループの効果とは

マンツーマンとグループレッスンの違いは

英会話スクールを探すときは、料金だけでなく、レッスン形態に悩む人も多いのではないでしょうか?ここでは、グループレッスンとマンツーマンレッスン、2つのレッスンについて解説します。

マンツーマンとグループレッスンの違いは

メリットとデメリット

グループレッスンとマンツーマンレッスン、どちらにも一長一短あります。そこで、それぞれの良いところ・悪いところをお教えしましょう。スクール選びの参考になるはずですよ。

グループレッスン

3~8名程度で、同じ講師から指導を受けるレッスンです。

メリット

仲間がいるから張りあいが出る
マンツーマンレッスンより料金が安い
学校のように楽しく学ぶことができる

デメリット

生徒同士のレベルに差があると思うように学べない
英語を話す時間が短くなる
引っ込み思案だとなかなか質問もできない

マンツーマンレッスン(プライベートレッスン)

講師と1対1で指導してもらうレッスンです。

メリット

先生をひとり占めするから質問しやすい
自分の学びたい内容に合わせてもらえる(※1)
英語を話す時間がグループレッスンに比べて多い
※1 スクールによる

デメリット

グループレッスンに比べて料金が高い
仲間がいないとモチベーションが維持しにくい
自分のレベルに気づきにくい

グループレッスンは、安価で楽しく学びたい人向け。マンツーマンレッスンは、本気で最短で学びたい人向け、といえるでしょう。特に、ビジネス英会話を極めたい場合は、マンツーマンで自分が働いている業界に詳しい講師に教えてもらうのがおすすめです。

アナタが学びたいのはなに?

あなたが英語を話せるようになりたいのは、どんな理由でしょうか。
例えば、海外旅行をガイドなしで楽しみたい!というなら、4~5人のグループレッスンがおすすめです。ロールプレイングもできますし、わいわい楽しく日常会話が身につけられますよ。
逆に、ビジネスシーンで通用する、カッチリした英会話を学びたいのなら、マンツーマン、もしくは少人数のグループレッスンがおすすめ。一人ひとりに合わせて、しっかり発音も単語もチェックしてもらえるはずです。
また費用面を重視したいなら、断然グループレッスンが安く学べるでしょう。これは、講師のお給料をグループの人数で割るということなので、生徒一人あたりの負担が軽くなるのです。ただ、最近はマンツーマンでも格安のスクールが増えていますから、ビジネス目的の場合は、少しくらいの差額ならがんばって、マンツーマンにした方がいいかもしれません。
このように、人それぞれ合うスクールやレッスン形態は違いますから、まずは気になったスクールに体験に行ってみてはいかがでしょうか。体験レッスンの際に注意してほしいことも、このサイトでまとめているので、他のページもぜひチェックしてみてくださいね。