知っておきたい!英会話教室に通うメリット

スクールに通うメリットは

英会話学習というと一番に思い浮かぶのが英会話スクールではないでしょうか? しかし最近では、オンライン英会話という方法もあります。英会話を身につける上でどちらがいいのか迷ってしまいませんか?
そこでここでは英会話スクールで学ぶメリットやデメリットをご紹介しますので、ぜひ読んでみてくださいね。

スクールに通うメリットは

英会話スクールに通うメリット

習慣づけしやすい
英会話スクールに通うと、レッスン日が毎週固定されていたり、ひと月ごとにレッスンを受けられる回数が決まっていたりします。
これは一見不自由なようにも思えますが、「これだけレッスンを受けなければならない」という決まりは、英語学習を習慣づけするのに最適です。

仲間との出会いがある
オンラインや自宅学習だと、一人で学習を継続するのはかなり難しいといえるでしょう。
自分一人ではなかなか良い刺激も受けられませんし、不安や悩みを誰かと共有することもできません。ですが英会話スクールに通えば、ともに英語を学ぶ仲間たちに出会えます。
それが、こつこつと学習を続けるモチベーションにもなるのです。

ネイティブと話せる
現在は、どこのスクールにも何人かはネイティブ講師が在籍しています。
例えばいきなり海外旅行に行って、現地のネイティブと英語で会話をするのは難しいと思いますが、同じネイティブでも英会話スクールの講師なら、勇気を出して会話ができるでしょう。
それは英会話という面だけでなく、文化の違いや、英語圏ならではの考え方や価値観なども学べる、貴重な機会になるはずです。

日本人講師の授業を受けられる
ネイティブ講師のレッスンを受ければ、会話力を鍛える良い機会になるのは当然ですが、英会話初心者の場合は、日本人講師を希望する人も多いのではないでしょうか。
それならばなおさら、英会話スクールに通うのがおすすめです。日本人が英語を学ぶ難しさや、効率よく学ぶコツを教えてもらえるでしょう。

指導力のある講師から教えてもらえる
英会話スクールとオンライン英会話の講師を比べると、全体的なレベルは、英会話スクールの講師の方が高いといえるでしょう。
顔を合わせてレッスンを提供する英会話スクールは、指導力をごまかせません。
生徒の表現の間違いや発音をしっかり指摘してくれます。もちろん講師によってある程度の差はありますが、留学生のアルバイトやただ英語圏からやってきた外国人には、英会話スクールの講師は勤まらないのです。

上達できるカリキュラムに沿って学べる
現在、多くの英会話スクールが、日本人が効率的に英語力を身につけるためのレッスンやカリキュラムを工夫しています。それに沿って学べば、しっかり上達できるでしょう。
オンラインだと、その場の流れでレッスン内容が決まることがほとんどなので、なかなか体系的に学べないようです。

スタッフに相談できる
英会話スクールは、講師だけでなく、スタッフによる生徒のフォローもきめ細かくしています。
スタッフは講師ではありませんが、英語学習経験者である場合が多いので、生徒が学習に行き詰まったときなどは、良いアドバイスをもらえるでしょう。

英会話スクールに通うデメリット

通学が必要
スクールに通うとなると、どうしても移動は必要です。オンラインのように、自宅でレッスンを受けることはできません。
なので、通いやすい場所にあるスクールを選ぶというのも、実は大切なことなのです。時間を無駄にしないように、自分でも工夫しましょう。

受講料が高い
オンライン英会話と比べると、英会話スクールは、レッスン料がどうしても割高になってしまいます。ですが、レッスン内容で比べると、英会話スクールの方が質が高いといえるでしょう。
受講料が高い分、充実したレッスンを受けられるのです。

目的を忘れがち
スクールに通うのは、もちろん、英語を身につけるのに最適な選択です。ただ、予習や復習をしっかりしてレッスンを受けないと、上達も遅くなってしまうでしょう。
それでもレッスンを受けていれば、「学習をしている」という満足感は得られるかもしれません。しかし、目的を忘れてはダメ。
英会話スクールに通うことが目的なのではなく、英語を身につけることが目的なのですから、努力を積み重ねることが大切です。

英会話学習には様々な方法があります。それぞれのメリットとデメリットを見極めた上で、自分に合っているのはどの方法なのかを検討するといいでしょう。