レアジョブの料金はレッスン内容と釣り合っているか

レアジョブ

ビジネス英語までレッスンをするオンライン英会話のレアジョブ。企業や教育機関などの英語研修のひとつとして選ばれているといいますが、本当なのでしょうか?

レアジョブ公式サイトTOP画面

ここではレアジョブの料金と実力が見合っているのかを検証すべく、レッスンの特長や受講生の口コミ評判を詳しく調べてみました。オンライン英会話で英語力を伸ばしたいと思っている方は、ぜひお読みください。

レアジョブで英会話を学ぶための費用はどのくらい?

通話料無料のソフトSkypeを利用してレッスンを受けられるレアジョブ。英語を公用語とするフィリピン人講師がレッスンを担当してくれるため、料金は安めとよく聞きます。本当に低料金なのでしょうか?料金プランについて詳しく調べてみました。

料金プラン

レアジョブの料金プランは受講する目的によって異なります。「日常英会話コース」「ビジネス英会話コース」「中学・高校生コース」の3つのプランがあり、レッスン回数に応じて料金設定も違ってくるようです。(入学金、教材費は含む)

日常英会話コース(価格は全て税込)
毎月8レッスン(25分×8回/月) 月4,536円(税込)
1レッスンあたり567円
毎日1レッスン(25分×1回/日) 月6,264円(税込)
1レッスンあたり202円
毎日2レッスン(25分×2回/日) 月10,476円(税込)
1レッスンあたり168円
毎日4レッスン(25分×4回/日) 月17,280円(税込)
1レッスンあたり139円
ビジネス英会話コース(価格は全て税込)
毎日1レッスン(25分×1回/日) 月10,584円(税込)
1レッスンあたり341円
中学・高校生コース(価格は全て税込)
毎日1レッスン(25分×1回/日) 月10,584円(税込)
1レッスンあたり341円
オプションサービス
あんしんパッケージ 月1,058円(税込)
※学習相談、レッスン自動予約など

料金体系(支払い方法)について

★月払い…クレジットカード、銀行振込
継続してサービスを利用する限り、毎月契約プランの金額を決済していきます。レッスン回数が上限に達しなくても、決まった金額を支払う定額制です。受講しないレッスンがある場合でも、支払う金額は変わらないので、学習ペースや目的にあわせて料金プランを選ぶようにしましょう。

レッスン内容や講師の質はどうなの?

公用語として英語を話すフィリピン人講師のみを起用するレアジョブ。フィリピン人の英会話レッスンを受講して話せるようになるのでしょうか?そこでここではレアジョブのレッスンを受けて実力がつくのか、サービスの特長を調べてみました。

厳しいテストを通過した講師を採用

レアジョブの講師になるには厳しいテストを通過したフィリピン人のみで、その採用率は1%。さらに独自のトレーニングを重ね、ようやく講師として教えることができるようになります。またフィリピン人を選んでいる理由は、ノンネイティブとして世界1位の英語力があるほかに、第二言語でもある英語学習をする悩みを理解し、明るく陽気で親切な国民性から丁寧な指導ができるようです。

企業や教育機関が採用している安心感

オンライン英会話をサービス提供している企業の中で唯一、上場しているレアジョブ。上場という信頼性や目的に応じたカリキュラムが充実しているため、企業や教育機関でもこのサービスを利用しているところが1,500社以上も。成果を出すことがあたり前の企業や教育機関で採用されているので安心感は折り紙つきです。

目的やレベルに応じて選べる3,000以上の教材

レアジョブのレッスン教材は目的やレベルに合せて3,000以上の種類から選べます。大きく分けて日常会話、トラベル、ディスカッション、ビジネス、発音、文法、TOEIC対策、TOEFL対策、キッズの9種類。必要とする英語力を身につけることができます。

受講生の口コミ評判からレアジョブの実力をチェック

いくら公式サイトでサービスの良さをアピールしていても、それが料金と見合っている内容かどうかは受講してみないと分からないものです。そこでレアジョブの料金とレッスン内容が見合っているかを確かめるため、利用者の口コミ評判を集めてみました。

レッスン内容はどう?受講生の口コミ評判

レッスン時間はあっという間です
スカイプで英会話のレッスンを初めて受けましたが、最初は恥ずかしいのと英語が得意ではないのとで難しいと感じていました。しかし先生が慣れていて質問を投げてくれるので、レッスン時間はあっという間です。

中身のある会話ができている
レッスン内容はとても実用的なので、とてもタメになっています。フレンドリーな講師が多く、頻繁に使うフレーズを教えてくれたりします。中身のある会話ができているように思います。

レッスンでの先生の対応はとてもよく、覚えやすい
時間になっても先生からコールがこない場合があります。結局こちらからコールすることになるのですが、レッスンでの先生の対応はとてもよく、覚えやすいです。

講師のレベルは?受講生の口コミ評判

コールセンターで勤務経験のある先生は発音も綺麗
中にはフィリピン訛りのある先生もいますが、基本的には綺麗な発音です。とくにコールセンターで勤務経験のある先生は発音も綺麗で英語に慣れているのでお勧めだと思います。

フィリピン講師では物足りなくなってきます
英語が話せるようになってくるとフィリピン講師では物足りなくなってきます。ネイティブだから分かる表現もあると思うので、英語圏の講師も採用して欲しいと思いました。

だらけたレッスンになりがち
自宅からレッスンをしているフィリピン人講師が多いです。安定した回線でのレッスンではない時があったり、カメラを使用しない講師も多かったり、だらけたレッスンになりがちだったりします。

料金はレッスン内容に見合っている?受講生の口コミ評判

コースも増やしてもらえると嬉しいです
講師は全員フィリピン人講師なので、もう少し料金が安いといいかなと思います。月8回のコースを受講していますが、月15回のコースも増やしてもらえると嬉しいです。

マンツーマンでこの価格は魅力です
"25分129円からの格安レッスン"というキャッチコピーに惹かれ、レアジョブを選びました。低価格というのがいいですね。マンツーマンでこの価格は魅力です。skypeレッスンも不都合は感じませんでした。

キャンペーン中だともっとお得だった
毎日少しでも英語を話す時間があればと思っていたので、この料金は安いです。さらにキャンペーン中だともっとお得だったので、始める時期をもう少し調整すれば良かったと思いました。

レアジョブ・サービスの詳細

サービスを開始してから、累計会員数が60万人以上のレアジョブ。サービスの詳細について詳しく調べ、まとめてみました。

入学金 0円
教材費 0円
支払い方法 月払い
受講時間 6:00-25:00
講師の国籍 フィリピン
カリキュラム 日常会話、ビジネス英語、トラベル英語、発音、文法、TOEIC、TOEFL、英検、キッズ
レッスンまでの流れ 1)会員登録/登録フォームへ名前とメールアドレスなどを登録します。
2)Skype準備/通話料無料のソフトSkypeのインストールと登録をしておきます。
3)体験予約/無料体験レッスンを受講する日時と講師を選びます。
4)体験受講/時間になったら講師からコールがあります。体験レッスンで講師の質などを確認。
5)有料申込/無料体験レッスンを受講して気に入ったら、有料コースを申し込みます。
6)受講予約/レッスン時間を決め、講師を見つけてレッスンを予約します。
7)受講開始/講師からのSkypeコールに応答し、レッスンを開始します。