入国審査の流れや使える英語フレーズ

みんなのネタ帳!英会話コラム

旅行を満喫!トラベル英会話

2018/08/30

初めての海外旅行でも大丈夫!入国審査で使う英語表現を覚えよう

海外旅行といえば、最初の難関といえるのが入国審査ではないでしょうか。日本から飛行機で現地に到着したら、ほっと一息つくまもなく、入国審査の列に並ばなくてはなりません。ただでさえ疲れているのに、入国審査官の厳しい表情を見ると緊張が高まって、知っているはずの英語も忘れてしまう…なんてことに! そうならないためにも、前もって心の準備をしておきましょう。ここでは、入国審査にまつわる英語表現を詳しくお教えしますから、きっとお役に立つと思いますよ。

初めての海外旅行でも大丈夫!入国審査で使う英語表現を覚えよう

入国審査の流れを知っておこう!

目的地の国に到着して飛行機から降りたら、入国審査の「NON-US CITIZEN」と表示されているところに並んでください。かなり待たされることもあるので、時間つぶしになるようなものを持っていくことをおすすめします。最近の空港はWi-Fi が使えるところがほとんどですが、使えないところもまだあるので、念のために文庫本や携帯オーディオプレーヤーなどを用意しておくといいでしょう。

なお、顔写真を撮影される場合もあるので、特に女性で気になる人は、飛行機を降りる前にメイク直しなどをしておくといいかもしれません。また入国審査で見せることになるパスポートやビザ、関税申告書はすぐに取り出せるようにしておくとスムーズです。

入国審査の流れとしては、基本的に以下の流れになるかと思います。

1.パスポートを見せる
2.入国の目的を伝える
3.滞在期間を伝える
4.滞在先を伝える

とはいっても、入国審査官の質問に答えていけばいいだけなので、落ち着いて対応すれば大丈夫ですよ。

入国審査で使える英語表現

それでは、入国審査での英語表現を確認していきましょう。入国審査の流れを具体的にシュミレーションしながら、頭に入れてくださいね。

入国審査官: Passport, please.(パスポートを見せて下さい)
旅行者A: Here you are.(はい、どうぞ)
旅行者B: Just a moment please, I have to find it.(ちょっと待ってください、今見せますから)

入国審査官: What is the purpose of your visit?(入国の目的は何ですか?)
旅行者A: Business.(仕事です)
旅行者B: Sightseeing.(観光です)

入国審査官: Is this your first time to visit our country?(この国は初めてですか?)
旅行者A: Yes.(はい、初めてです)
旅行者B: No, this is my second time.(いいえ、2回目です)

入国審査官: Are you traveling alone?(一人旅ですか?)
旅行者A: Yes, I am.(はい、そうです)
旅行者B: No, I am traveling with my wife and 2 kids.(いいえ、妻と2人の子供と一緒です)

入国審査官: Where is your visa?(ビザを見せてください)
旅行者A: This is a work visa.(これが仕事のビザです)
旅行者B: Wait a moment please…Here it is.(ちょっと待ってください…これです)

入国審査官: How long will you be staying here?(どれくらい滞在しますか?)
旅行者A: About one week.(1週間くらいです)
旅行者B: I haven't decided how long I will stay yet.(滞在期間は、まだ決めていません)

入国審査官: Where will you be staying?(どこに滞在しますか?)
旅行者A: At my uncle's house.(叔父の家です)
旅行者B: At the Hyatt Hotel.(ハイアット・ホテルです)

入国審査官: Do you have a return ticket?(帰りの航空券は持っていますか?)
旅行者A: Yes, I do.(はい、持っています)
旅行者B: I am part of a tour so I don't have my own ticket with me.(団体旅行なので、私は持っていません。)

入国審査官: Thank you. Please go ahead.(ありがとうございました。どうぞお通りください)
旅行者A: Thank you.(ありがとう)

入国審査でよく使われる英単語

入国審査で、頻繁に聞く英単語を覚えておけば、会話をうまく聞き取れなくても、なんとなく予想はできるはず。そこで入国審査で使われそうな英単語をいくつかご紹介します。

・immigration officer: 入国審査官
・immigration: 入国管理
・boarding pass: 搭乗券
・custom form: 税関申告書
・sightseeing: 観光
・destination: 目的地
・nationality: 国籍
・occupation: 職業
・fingerprint: 指紋

おすすめの記事Recommendations For You