お好み焼き屋における英語接客フレーズ

みんなのネタ帳!英会話コラム

ビジネスですぐに使える英会話フレーズ

2020/01/16

外国人観光客がお好み焼き店へ……英語で接客できますか?

美味しくて健康に良いというイメージで、外国人に人気が高いと言われている日本食。しかし、その好みについてはどんどん進化しており「スシ・テンプラ・スキヤキ」の時代から「カツカレー・ラーメン・オコノミヤキ」へと変わりつつあるようです。
「オコノミヤキ」……お好み焼き店から漂うソースの香ばしい匂い、とても食欲をそそられますよね。きっと外国人も、同じ気持ちで心惹かれているのだと思います。そこで今回は、外国人に人気のお好み焼き店の接客フレーズをご紹介しましょう! 焼き方の説明もまとめていますので、ぜひご参考ください。

外国人観光客がお好み焼き店へ……英語で接客できますか?

お好み焼き、英語でどう表現する?

まず、お好み焼きの英語表現について。昨今ではお好み焼き、で通じることも多いようですが、以下のような単語で表されることもあります。

・Japanese pizza

・Japanese pancake

なるほど、パンケーキやピザ……と納得してしまう部分もありますが、正直トマトも載っていなければ甘くもありませんから、日本人にとってはピンと来にくいかもしれませんね。

外国人も同じく、単語だけで説明されてもどんな具材が入っているのか、どんな味なのか想像がつかず、いざお店に行ってビックリする恐れもあります。そのため、出来れば具体的に料理の説明をしてあげましょう。

・Okonomiyaki is a dish of thinly sliced cabbage mixed with batter made of flour, eggs and water and cooked on an iron griddle.
お好み焼きは小麦粉や玉子、水などでできた生地にキャベツの千切りを混ぜ合わせ、鉄板で焼いた料理です。

・Red pickled ginger, green onion and deep-fried tempura batter can also be mixed with the okonomiyaki batter.
生地の中には、紅ショウガやネギ、天かすも入っています。

・“Modanyaki”, which is okonomiyaki cooked with Chinese noodles, is also popular.
中華麺を載せる「モダン焼き」も人気です。

・To make Hiroshima-yaki, the batter is spread on the iron griddle, then ingredients such as cabbage, pork and Chinese noodles are put on top and cooked.
広島におけるお好み焼きは、鉄板に生地を伸ばしてその上にキャベツや豚肉などの具、中華麺を載せて焼きます。

◆お好み焼きの具材を表す英単語

・紅しょうが:red pickled ginger

・切りいか:dried sliced squid

・桜エビ:sakura shrimp

・生イカ:fresh squid

・生エビ:fresh shrimp

・コーン:corn

・明太子:seasoned cod roe

・餅チーズ:rice cake and cheese

◆お好み焼きの種類を表す英単語

・豚玉:Okonomiyaki cooked with pork

・ミックス:Okonomiyaki cooked with seafood

・イカ玉:Okonomiyaki cooked with squid

・餅チーズ:Okonomiyaki cooked with mochi rice and cheese

・モダン焼き:Modanyaki is a type of okonomiyaki with Chinese noodles

・ネギ焼き(牛すじとこんにゃく煮込みが入ったもの):Negiyaki is a type of okonomiyaki cooked with lots of green onion, seasoned tendon and konjac jelly

もう焦らない! お好み焼き店での接客フレーズ

次に、あなたがお好み焼き店で働いていた場合に使える接客フレーズについてです。外国人のお客様が来るとテンパってしまいがちですが、まずは英語で「いらっしゃいませ!」と元気よく言って、緊張をほぐしてみてくださいね。

◆来店時

・Welcome!
いらっしゃいませ!

・How many people?
何名様ですか?

・This way please.
こちらへどうぞ。

・Please write your name and wait.
こちらに名前を書いてお待ちください。

◆案内/注文時

・Is this your first time dining with us?
当店へは初めてのご来店でしょうか?

・Here is a wet towel
おしぼりをどうぞ。

・Are you ready to order?
ご注文はお決まりですか?

・Here you are.
お待たせ致しました。

・Could you say that again, please?
もう一度言って頂いても宜しいでしょうか?

◆お好み焼き店ならではのフレーズ

・Have you ever eaten okonomiyaki?
お好み焼きを召し上がったことはありますか?

・The iron griddle is hot, so please be careful not to burn yourself.
鉄板が熱いので、火傷には充分ご注意ください。

・To eat it, cut the okonomiyaki into bite-sized pieces using the metal spatula.
お召し上がりになる時は、ヘラでお好み焼きを切り分けます。

・If you like, we also have hot mustard.
お好みで辛子もご用意しております。

◆退店時

・Please pay at the register.
お会計はレジでお願い致します。

・We do not accept credit cards.
クレジットカードは使用できません。

・Here is your change.
お釣りをお返し致します。

・Tipping is unnecessary.
チップは不要です。

・Thank you very much! We look forward to seeing you again.
ありがとうございました!またのお越しをお待ちしております。

お好み焼きの焼き方、英語でどう説明する?

お好み焼きの英語表現については前述した通りですが、より一層美味しく食べるためには適切な焼き方が必要不可欠。というわけで、最後に外国人にお好み焼きの焼き方を説明する際の英語フレーズをまとめてみました。セルフ式のお好み焼き店の場合は、ぜひ覚えておきましょう。

【1】Heat oil on the griddle.
まず、油を引きます。

【2】Mix the dough and ingredients in a bowl. When finished,Put the mixture onto the griddle.
お椀の中の具材をかき混ぜ、終わったら鉄板の上に載せてください。

【3】Flatter and make it round with a spatula.
ヘラを使って形を丸くします。

【4】When cooked, turn it over with the spatula.
焼けたら、またヘラでひっくり返しましょう。

【5】Spread sauce around the top of Okonomiyaki.
表面にソースを塗ります。

【6】As you like, Sprinckle powdered seaweed and dried bonito.
お好みで、青のりと鰹節をかけてください。

【7】If you want, put some mayonnaise.
必要であれば、マヨネーズもかけられます。

いかがでしょうか?お好み焼きは日本人にとって非常に身近な食べ物ですから、外国人にもぜひきちんと説明したいもの。特にお好み焼き店にお勤めの方は、スキルアップのためにも英語表現を少しずつ勉強してみてくださいね。

おすすめの記事Recommendations For You